乳がん検診へ 影が見つかり、不安です

こんばんは〜!

今日は幼稚園の午前保育のあと、2人を一時保育に預け、乳がん検診に行ってきました。

というのも、先日近くのクリニックで検診を受けたところ、嚢胞が見つかってしまい(;ω;)

形も綺麗だし、血流もなく、良性だろうから半年後の再検査で、と言われました。

が、根っからの心配性の私。

本当に大丈夫なのか?ほっておいていいものか。

左は脇から胸にかけて痛みもあるし、心配だなぁ。

そんなことを看護学科時代からの友達に相談したところ、友達も検診で嚢胞があり、一年後再検査と言われたけれど、不安で大学病院でも検査してきたとのこと。

私も不安だし、何かあったら子供も小さいので、前に働いていた大学病院を受診することにしました。

 

 

そして、今日エコーとマンモグラフィーを受けてきました。

初マンモグラフィーにビビりまくるyuriemochi(^◇^;)

元ナースらしからぬ、検査とか病院とか怖くて仕方ないので、さらに初めての検査とかは怖いです。

痛いらしいと噂は聞いていたので、思ったよりは平気かな?という印象でした。

まぁ、充分痛かったけどね(´・_・`)

 

 

その後エコー。

手厚く技師さん2人、放射線の先生1人と3人がかりで、漏れがないよう診てくれました。

最後に、なんだか影があったようで。

思わず、なんかあるんですか?!って聞いちゃいました(´;Д;`)

あるはあるけど、実態があるかはわからない。悪いものではなさそうだけれど、なんとも言えない。

とのことでした。

うーん。

来週の診察までめちゃめちゃ不安な日々です。

小心者だからビビらせないでほしいなぁ。

 

 

思えば、1人産む度に体力の消耗が激しくて、ちょこちょこ体を壊しました(´・_・`)

1人目の時は、産後に巻き爪が化膿して、薬も全然効かず、結局二回もオペする始末。

2人目の時は、妊娠中から逆流性食道炎になり、寝るのも辛い状況に。

しかも産後は、夕飯後すぐに寝かしつけで横になって添い乳していたこともあり、さらに悪化。

胃カメラ、鼻から管を24時間入れてphのモニタリングをする検査、食道の内圧を調べる検査(あまりに辛くて、途中で泣きながら中止にしてもらう有様でしたがw)など色々やらされました。

どの検査も辛すぎて、思い出すだけでゾッとするものばかり。

またこちらのエピソードは、詳しく書いてみたいと思います。

結局、一年半以上苦しみ、未だに寝る時はクッションを沢山使って、上体を起こしていないと眠れず、胃薬も切らせません。

そこへ来ての今回の胸に影騒動。

泣きそうだけど、とにかく来週の診察を待ちたいと思います(ToT)

気を確かに持てるかどうかは定かではありませんが、頑張ります(´・_・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です