次男の誕生秘話( ˊᵕˋ* ) 2回目の男子の診断、その時の心境とは!?

こんばんは〜!

あっという間に金曜日〜!

幼稚園始まると、毎日何かしら習い事やら予定やらで、あっという間に週末に(^◇^;)

いいんだか悪いんだかという感じです(汗)

 

でも金曜日は楽しみにしているアマゾンプライムのバチェラージャパンの更新日でした!

なので金曜日の寝かしつけのお供はバチェラージャパン♡

だから寝かしつけも張り切ってしまいますw

すんごい面白いのに、周りに見てる人がいなくて残念すぎる(´;Д;`)

誰かと感想を言い合いたいのに!!

本当ミラクル面白いし、先が気になりすぎるので、ぜひご覧くださいませ!

本当誰に決めるのか気になりすぎる( ̄∇ ̄)

もう誰が選ばれるのか予想がつかないので、心を無にして見るしかないなーと毎回思っています!

 

 

今日は、次男あーすけの誕生日の時のことについても♡

長男が一歳になった頃、妊娠発覚!

2歳差がいいな〜と軽く考えていたけれど、よく考えたらおけいは三月生まれ!

必然と2歳差だと、ほぼ年子という!

そんな大事なことに気が付いたのは、妊娠してからでしたw

 

そして、長男の時もでしたが、女の子がほしかったので、今回こそは!!と意気込んでいました。

旦那「なんか次は女の子な気がする」

おけい:2人目用の母子手帳ケースを選ばせたらピンク色を選んだ→子供は赤ちゃんが見えるって言うしまさか?!

私:前回の時とつわりがなんとなく違う。嫌いになるものが違ったくらいだけど(^◇^;)

こんなことから次こそは?!的に思っていました。

 

が!!!

 

割とあっさり、見えてしまいました、今回もw

一瞬時が止まった気がしましたw

「あーやっぱり、やたら元気に蹴る気がしてました〜泣」

みたいに答えた覚えが(^◇^;)

 

 

軽く答えたものの、本当に期待していたのも事実でした。

ジワジワ、ショックが襲ってきてしまって。

正直、3日くらい泣きました。

そんな自分に自己嫌悪でさらにさらに泣けました。

そんな事を思ってしまう自分は母親失格だと。

泣けて泣けて仕方なかったです。

旦那や、まだ小さくておしゃべりもできなかった長男にも心配されたくらいです。

 

 

色んな人に相談したり、実際に男の子2人の先輩ママに話を聞いたり、ネットで相談したりしました。

男の子はいくつになっても可愛い!

小さい恋人

兄弟だったら2人も恋人がいるってこと!

兄弟で遊んでくれるし、楽だよ!

などなど。

前向きな意見をたくさん聞き、段々モヤモヤも晴れていきました。

 

 

おかげで、段々男の子ということが楽しみに変わっていきました。

長男にとってもきっとプラスだ!と思えたら楽しみになっていきました。

そして2014年無事あーすけ誕生日!

バタバタだったけれど、感動ひとしおでした。

今では悩んでいたことは遠い昔のよう〜(^◇^;)

ホルモンバランスだったということにしておきましょう・・・。

次男、こんなことで悩んでしまって本当にごめんね。涙。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です