具体的なトイレトレーニングの流れについて!! 自分の子を信じて、ほかの子と比べない☆

こんばんは~!!

今日も暑かったですね。

去年の今頃は、とっくにクーラーをつけていたので、それに比べればまだ今年は過ごしやすい方なのかな!?

妊娠中から、ホルモンの影響でめっきり暑がりになってしまいました(;^_^A

なので、ここ2、3年はゴールデンウイークくらいから、クーラーが欠かせなかったんです。

でも、今年はまだ一度も稼働させておらず!!

今年は過ごしやすいのか、それとも私のホルモンが落ち着いたのか!?w

真相は定かではありませんが、近いうちにクーラー大活躍間違いなしでしょうね(;´・ω・)

 

 

さて、昨日はトイレトレーニングについて記載しましたが、本日もその続きを書きたいと思います!

昨日述べた、具体的なトイレトレーニングの流れについて詳しく記載していきます。

 

実際の方法の流れは、

  1. おしっこが出そうなタイミングでトイレに誘う
  2. おまるやトイレでおしっこできる成功回数を増やす
  3. パンツを履かせてみる
  4. 自分からトイレに行きたいと言えるようになる

トイレトレーニング完了!!

と書きました。一つずつ見ていきましょう!!

 

1、おしっこが出そうなタイミングでトイレに誘う

昨日述べた方法のように、まずは自分の子供がいつのタイミングでおしっこが出ているのか、を把握します。

そして、そのタイミングでトイレに誘います。

食事の後や、お昼寝の後、お風呂の後がねらい目だと思います!!

 

そしてこの段階で、一番の山場は、最初のおしっこが成功するまでと言えると思います(・`д・´)

それまで、オムツでおしっこすることが当たり前だった子供。

それなのに、いきなりトイレでおしっこすると言ってもどうやって!?という感じで、子供自身大混乱に陥ります。

中にはこの山場をスムーズに乗り越えられるいい子もいるとは思ますが、うちの息子たちはこの段階でとても苦労しました。

本人もしたい感じはあるのに、どうやっておしっこしたらいいかわからず困っているような感じでした。

ひどいときは、30分くらい座ったままなことも(;^_^A

そんなに座っていても出ないんだから諦めたら?!と促しても、どうしても出そうな気がすると動かなかったり・・・(;^_^A

そうかと思えば、オムツで密着した状態でないとおしっこするのが怖いと泣いてみたり・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

最初の成功までに、2人とも1~2か月はかかりました・・・。

段々、座らせても出ないもの、とこちらも割り切って、とにかくトイレに座ることだけに意識を集中するようにしていました。

そうでないと、何のためにやっているのかわからず、焦ってしまいそうだったので、自分に言い聞かせていました。

そんなことを続けているうちに、偶然にもできる時が訪れました(´;ω;`)

その時の感動はひとしおです!!!

そして、一度成功すれば、本人もすごく自信をつけます。

そうすれば次の段階へステップアップです(^_-)-☆

 

2、おまるやトイレでおしっこできる成功回数を増やす

次は、誘う回数を増やしていき、トイレで成功の回数を増やしていきます。

そうすることで、本人も自信がつき、オムツ外しへ向けてぐーんと成長していきます(^_-)-☆

成功もあれば、失敗もつきもの・・・失敗しても、焦らずに一緒に続けていきました。

 

いつまでに!!と具体的な目標を立てることは、かえってママの焦りにつながるのでお勧めしません。

ざっくり幼稚園に入るくらいまで~程度にしておけばいいかと思います。

最悪、入園に間に合わなくても、努力していることは園には伝わると思いますので、焦らずに(^^♪

また、同じくらいの月例の子の進み具合と比べたりするのも、焦るので避けたほうがいいです!!

うちの長男は3月生まれ。

おしっこの間隔がようやく2時間に空いたかな?、くらいの時期には、すでに他の同学年の子はオムツが外れている子だらけでした(;^_^A

正直かなり焦りました。一人だけ常にオムツだったし・・・。

でも、魔法の言葉「うちの子は3月生まれだから仕方ない!!」を唱えて乗り切りましたw

だって、4月生まれの子と1年近く差があるのに追いつけるわけがない!!

それに、4月生まれの子だって、今の長男の月例の時にオムツが外れていたわけじゃないし・・・!!

そこは比べるところじゃないな、って割り切ったら、焦りが消えました。

心配していた幼稚園の面接の時も、オムツのことは聞かれましたが、今頑張っていますと伝えたところ無事合格でしたしね(^^)/

努力は伝わり、一安心でした。

おしっこの近い、遠いもありますし、膀胱の容量もひとそれぞれ・・・。

比べて焦るのが一番つらいので、比べない、むしろほかの子の進行具合は聞かない!!これがベストです( ̄▽ ̄)w

 

 

長くなりそうなので、3、4はまた次回に続きます(#^^#)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です