モノトーン収納に挑戦!!第二弾♡ 洗面所のリネン類を機能的かつおしゃれに収納する方法とは!!

こんにちは~!!

今日はやや肌寒かったですね。

やっぱりまだ長袖しまえないなぁ・・・。

今年は涼しい気がしています。

今日は、ママ友のお家でスクラップブッキングを習ってきました♡

今日で3回目でしたが、毎回素敵なスクラップブッキングができるので、すごい楽しいです(^_-)-☆

次回も楽しみだなぁ!!

 

 

本日は、モノトーン収納第二弾!!

洗面所のリネン類の収納について書いていきます♡

我が家のリネン類が入っている開きの中身がこちら!!

こちらの作り方をご説明します!!

 

 

お片付け前の様子・・・

ビフォーを写真にとらなかったのが残念なのですが(; ・`д・´)

以前は、得意のぶち込み収納でした(;^_^A

タオルがギュウギュウで閉まらないことも・・・。

そして、タオルも貰い物や、適当に購入したものであったため、色も様々。

ごちゃごちゃ、ガチャガチャした印象でした。

タオル類なんてこんなもんかな?と思っていたので、特に違和感はなかったのですが、使い勝手はよくありませんでした。

先日書いた雑誌の撮影時に、収納アドバイザーの先生にこの扉内のアドバイスもいただき、ここもお片付けすることを決意しました!!

 

 

実際の手順

  1. いらないものを処分する
  2. サイズを測る
  3. 収納ボックスを購入する
  4. 収納していく

 

1、いらないものを処分する:

カラフルなタオル、使っていないタオル、使用感の強いタオルは思い切って処分しました。ハンカチやミニタオルも最低限の数を考え、枚数を減らしていきました。

 

2、サイズを測る:

収納ボックスの購入の前にサイズをきちんと測りました。そうすることで、無駄な収納ボックスを買ってしまう事を防止できます。

 

3、収納ボックスを購入する:

測ったサイズをもとに収納ボックスを購入します。いろいろみて検討したり、ネットで探したりしました。今回使用しているものは、無印用品のメイクボックスと、メイクボックスハーフです。半透明なので、探し物はしやすく、中身も適度に隠してくれるので重宝ですよ。

 

4、収納していく:

購入したら、あとは収納していくだけ!!サイズを測り、あったサイズの収納ボックスを購入しているので、あとは早いですよ♡

 

 

今回の収納のポイント!!

今回のリネン類の収納のポイントは・・・

タオルの色を統一したこと!!!

です(#^^#)

 

今回、今までのタオルを見直しました。

使い古してしまったタオルなど、状態の良くないものは処分。

さらに、まだきれいだけれど、カラフルすぎるタオルも移動させました。

こちらは雑巾や別の場所で使用したり、2軍タオルとして活躍中ですw

 

そして思い切って、タオルを一新させました♡

結婚以来初かも?!

貧乏性でなかなか変える機会がありませんでしたが、変えてみたらかなり見栄えアップ!!

それに使い心地もアップで、気分が良くなりました(^◇^)

 

今回購入したタオルは今治タオルのもの♪

収納アドバイザーの先生に伺ったところ、タオル類は好きなカラーで統一するとよいとのことでした。

私はモノトーン、かつ淡めなお色にしたかったので、アイボリーに近いホワイトをチョイス♪

バスタオル、フェイスタオル、ミニタオルを一新させたので、かなり統一感が生まれました!!

 

収納アドバイザーの先生曰く、このようにタオルは定期的に一新させるとよいそうです。

機能も落ちてくるし、見た目も悪くなるので、1年ごと、など自分で決めておくとよいとのこと!!

私も実施してみようと思っています(^_-)-☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です