キッチンをモノトーンインテリアへ! デッドスペースだった棚を大改造♡

こんばんは〜!

なんだか今日は肌寒かったですね。

やはり今年はやや寒いような印象です。

これからドッと暑くなるとは思うのですが、例年ならとっくにクーラーつけているはずなので、大分マシなのかな?と思っています。

クーラーもそろそろ本格始動に向けて、お掃除しなくちゃなぁ(>_<)

 

 

今日からモノトーンインテリアの作り方、キッチン編をお送りします!

我が家のキッチンは、マンション標準の作りで、収納力はそんなにありません。

スペースもないので、新たに食器棚を設置したりすることもできません。

そのため、物が溢れ、とても使い勝手が悪い場所でした。

 

改善しようと試行錯誤してみたり、インテリアを変えてみたり、色々試しました。

ナチュラルなキッチンを目指してDIYで棚を作ったりしたことも!

カフェ風を目指していたのですが、ある時いくら可愛いインテリアでも、物が溢れかえっていることに嫌気がさしてしまったんです。

そんな時に、雑誌のお片づけ特集に掲載させてもらえることになり、収納アドバイザーの先生にキッチンのお片づけを習うことが出来ました。

本当に目からウロコ!

その時教えて頂いたことを元に、コツコツ収納を見直し、改善したのでご紹介します。

 

 

まずは、電子レンジなどが置いてあるカップボード下の収納から!

 

ビフォーはこちらです。

 

今回はこちらの左側部分をモノトーンインテリアに改造します!

いや〜それにしても、我ながらひどいですね(⌒-⌒; )

ここは本当にデッドスペースでした。

しゃがまないと使用できないので、何を入れたらいいかわからず、適当に詰め込んだ結果がこの有様です(汗)

使用頻度の低い鍋やフライパン、大きめのタッパー、お弁当箱などが入っていました。

中には新品のまま仕舞われているものまで(>_<)

ここを使いやすくするため、モノトーンインテリアに挑戦しました!

 

 

アフターがこちら!

いかがでしょうか?

とっても使いやすく生まれ変わり、自分的にはかなり満足しております!

 

現在の入っている内容は、

  • カレーなどに使うボール
  • 小皿
  • 大皿
  • 水筒

などです。

配置を考え、こちらは使用頻度はやや低めの食器類を収納することに変更しました。

以前入っていた使用頻度の低い鍋やフライパンは、処分または人に譲りました。

しまってあって使わないものは、今後も使わないと判断しました(>_<)

タッパー類、お弁当箱は、吟味し使うものだけ別の場所へ収納しています。

 

 

使用した収納グッズ

  • 無印良品 ソフトボックス
  • 無印良品 ファイルボックス
  • 無印良品  仕切り板

です!

今回も無印良品が大活躍♡

ソフトボックスは取っ手があるので、引き出して中身を確認できるため、低い場所の収納にもぴったりでした!

こちらも収納アドバイザーの先生に教えて頂いたので、即実行!

使い勝手がグーンとアップしました♪

 

大きなお皿は、ファイルボックスに立てて収納!

こちらも引き出して取り出せるし、倒れてこないので、使いやすいです!

 

仕切り板は、ソフトボックス内の仕切りで使用しております。

サイズも三種類あり、用途に合わせて使える優れものですよ♡

 

 

デッドスペースを見直すことで、生活の質が上がったように感じました!!

こちらももう少しモノトーン化を徹底させたいので、随時見直していきたいと思っております。

さらに、これからどんどんキッチン収納を全体的に見直していきたいと思います。

よろしくお付き合いくださいませ♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です